外出する際の必須アイテムであるバッグ。「お気に入りのバッグが壊れてしまったけどどうすればいいのかわからず、結局そのまま放置してしまった…」という経験がある方も多いのではないのでしょうか?実は、バッグも修理に出せるのです。バッグの修理は、靴修理のお店でやってくれるところが多いです。また、インターネットから修理依頼する宅配専門のバッグ修理もあります。「バッグ修理」と一言で言っても、修理内容はさまざまです。

ミシン持ち手部分の交換修理では、古くなって汚れてしまった持ち手や革製のもので切れてしまった持ち手を、袋縫いやミシンを使った技術で元通り綺麗に直すことができます。バッグについている金具が破損したときは、できる限り近い形状の金具と交換することが可能です。また、縫い代をくるんでほつれないようにしている「パイピング」が破れてしまったときも修理ができます。他には、使っているうちに破れてしまったりカビが生えてしまう内装を、内生地を張り替えることで元通りにする内張り修理、擦り切れてしまったり穴が開いてしまった革を交換して新品同様綺麗にする革交換修理などがあります。

このように、バッグの修理は意外と種類が多いのです。バッグ修理のお店では、職人さんの手によって、バッグ1つ1つの状態に合わせた適切な修理方法でバッグを直してくれます。バッグが壊れてしまっても、それに合ったメンテナンスをしてあげることで、お気に入りのバッグを長く綺麗に使い続けることができるのです。

Published by 運営者